横浜クラシック家具「ダニエル」 > ダニエルブログ > 新築納品事例 コーディネート事例
インテリアコーディネート
2017/08/03

新築納品事例 コーディネート事例

ダニエルブログ

1)新築戸建てのリビングダイニングに家具をコーディネート

横浜の建築会社「志馬建設」が手掛けられた戸建物件に、家具をコーディネートさせていただきました。

Photo by Shin Inaba

2)エントランスの土間に広がる趣味と憩の場

今回の物件の特徴がエントランスに広がる土間。

広々と広がる土間と、全開口できるウィンドウで外とのつながりも広がります。

3)ボタニカルライフを演出

植物を太陽光が注ぐエントランスに設え、気持ちの良い日々をおくります。

4)対面キッチンには、アーコールのバースツール

ブルーボトルコーヒー店でも採用されて人気の高いアーコール「バースツール」。
最近対面キッチンの定番スツールとして多くの建築家らも支持をえています。


座面も広く、お尻の形にほり込がしてあるのも特徴です。伝統的なイギリスのウィンザーチェアの製造方法でつくられているため、大変堅牢で永くご使用いただけます。


5)家具納品事例


Photo by Shin Inaba
二階のリビングダイニングには、「ウィリアムモリス」の代表的な布地を張り込んだ・ダニエルのカウチソファ。
人の加変に対応できる、同じくダニエルの座善バタフライテーブルに、座り心地の良いLDチェア。
リビングダイニング兼用型で、ゆったりと過ごせます。

スキップフロアには、アーコールのラブシートとネストテーブル。

Photo by Shin Inaba
コンパクトなセットなので、ちょっとしたスペースにも最適です。

上から眺めても素敵!


下から差し込む光線で、アーコールの特徴である細いシルエットと、曲線、湾曲のデザイン性がより表現豊かに部屋を彩ります。
Photo by Shin Inaba



コーディネートした家具の紹介

リビング/ダイニング: 横浜元町ダニエル・横浜クラシック家具


伸長式のダイニングテーブル 少し低めでリビング・ダイニング兼用で使用可能です。


カウチソファとフロアスタンド、小さめのワインテーブル ペルシャ絨毯をコーディネート

エントランス・スキップフロアー :アーコール, アカプリコチェア
 

インテリアコーディネートやご相談は無料でいつでも受けています。
店頭にお越しの際は部屋の図面などをお持ちください。


お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから



建物・建築設計:志馬建設
Photo:稲葉新







お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから