<![CDATA[ダニエルブログ]]> http://www.daniel.co.jp/blog/ Wed, 03 Mar 2021 10:32:14 +0900 Sat, 30 Jan 2021 22:15:13 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[装飾暖炉・マントルピース マンションエントランス 納品事例]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/30/254 サイズ、デザインを完全オーダーメイド「装飾暖炉・マントルピース」 今回設置の暖炉は、水蒸気の揺らめきと光の反射が本物に限りなく近い立体的な炎を再現し、不規則な揺らめきが本物の炎のように見える、本格的な雰囲気を演出しする器具を内蔵しています。


ご要望に合わせたカスタマイズ

設置される場所に合わせて施工可能です。置き型設置の為、どのようなところにも設置可能です。
本物の火を使う事が無い為、商業施設やマンション等場所を選ぶことなく設置が可能です。







その他、お部屋の雰囲気やご希望に合わせたオーダーメイド暖炉を多数製作しております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。


他の事例はこちら


お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sat, 30 Jan 2021 22:15:13 +0900
<![CDATA[椅子の張替・ダイニングチェアの張替]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/27/253 椅子・ソファの張替は「家具の病院」へ ダニエルの「家具の病院」では椅子の張替、ソファの張替はもちろん、メーカーを問わず、国内外の家具を修理・修復することで、各マスメディアでもご紹介いただいております。

ダイニングチェアの張替

ダイニングチェアの張替は、張り布や革だけでなく、座面や背中のクッション(内材のウレタン)やウェビングテープ、スプリングもきちんと交換します。
その際に同時に修理するケースが多いのは「グラ直し」。
張地を交換して新品同様に修理しても、グラつきがあってはどうしょうもありません。
椅子張りの修理専門店では「グラ直し」ができる木工の専門職人が居ないことが多く、(ほとんどいない)張替だけで終了してしまいます。

今回はフレームがしっかりしているために特にぐら直し等の木部修理は無しに対応します。


座面シートを外し、お選びいただいた布地を裁断、張込作業をしていきます

ご要望のシートの硬さや座り心地を考えて

座り心地を考慮して、内材のウレタンやウェビングテープなどの内材の仕様をかえていきます。

張替完成


見事に甦るりました。

追記・椅子のグラ直しがある場合をご紹介


ダニエルの椅子張替修理は、他社ではキチンとできない、木工の熟練職人よる「椅子のグラ直し」ができます。


パーツを一度分解して、痩せた木のパーツには足し木をして、再度組み立て、接着をしていきます。
こうすることにより、より堅牢な組木になり、末永くお使えいただけます。

 

家具の修理は「家具の病院」へ

今回は張替修理でした。
ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Wed, 27 Jan 2021 15:59:18 +0900
<![CDATA[センチュリー家具修理 リメイク 張替え サアラ麻布販売]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/27/252 椅子・ソファの張替は「家具の病院」へ ダニエルの「家具の病院」では椅子の張替、ソファの張替はもちろん、メーカーを問わず、国内外の家具を修理・修復することで、各マスメディアでもご紹介いただいております。

センチュリー家具修理・張替

今回は『センチュリー家具』修理のご紹介です。
閉店したサアラ麻布が販売を手掛けていたセンチュリー家具。
センチュリー社は高級家具ブランドとしての確かな品質はもとより、トラディショナルからコンテンポラリー、オリエンタルまで豊富なスタイルのコレクションが魅力的な家具メーカーです。

 
ダイニングチェア張替事例

修理前

 
革に汚れが目立つほか、座面のウレタンのヘタリが生じているために張替をご依頼いただきました。


まずは、丁寧に既存の張地を剥がしていく作業です。
ネットが既にのび切ってしまっていました

衝撃の事実 もう少ししっかりした座板フレームとシートネットであれば・・

既存の座板フレームがもう少し厚みのある無垢板であると、何度でも張替もできるのですが。
また、シートもメッシュの密度がありしっかりしたタイプがありますので、今回はそちらに交換します。

たまにある事例では、弊社以外の修理工房で一度張替をした工房や企業が、しっかりと元の張地を剥がさずに上から新しい布地を張り込んでいくことで家具修理とした事例や元のウレタンやウェビングテープ(ウレタンを支えるベルト)
をそのまま再利用しているケースです。すべて綺麗に剥がす手間が大変なため、そうゆう修理の仕方をする工房があるようです。残念ですが、根本が直っていないのでとても修理完了とは言い難い感じです。
リフォーム業者などでたまに聞く悪質リフォームの様に感じることがあります。ご依頼先には、きちんと修理内容などを細かく確認する必要があると思います。

張替 職人による張込作業

シートネットの交換 高質なメッシュ材に交換




国家資格(一級技能士)を持つ熟練の職人たちの手によって修理完成




センチュリー家具の修理・修復は実績のある『家具の病院』へ


一級椅子張り技能士、一級塗装技能士、家具手加工一級の資格を持った熟練の職人たちの手で『価値ある家財』を修理・修復いたします。

センチュリー家具に合わせた、オーダーメイド家具やソファも製作可能です。
設計室がライフスタイルや使い勝手に合わせてデザインからご相談いただけます。


家具の修理は「家具の病院」へ

ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Wed, 27 Jan 2021 12:13:17 +0900
<![CDATA[京都の老舗寝具メーカー IWATA 取り扱い開始]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/26/251 IWATA 京都の老舗寝具メーカーを元町本店にて体感

創業1830年 眠りにこだわり続ける京都の高級寝具メーカー「IWATA」

 

横浜元町本店の店内にギャラリーを開設、いつでもお気軽に本物を体感いただけます。

 

 ゆったりとした空間の中で、お好みにあった寝室環境を一緒におつくりすることを心掛け、数々の商品ラインナップをご紹介しています。

新設「IWATA・ギャラリー」では他のお客様の視線を気にすることなく、リラックスして寝具をお試しいただけます。


あの名ホテル・名旅館の"寝心地"をご自宅で毎日過ごしていただきたい、その思いから皆様にお勧めしています

 


メディアで多く紹介されている通称「チンバンジーのベッド」・「進化ベッド」も展示中

★ご予約で専門スタッフによるアドバイスも可能です★

 

ご予約・商品についてのお問い合わせはこちら

ダニエル元町本店

電話:045-661-1171(月曜日定休)10:30-19:00

e-mail:motomachi@daniel.co.jp

詳しくはこちら

]]>
Tue, 26 Jan 2021 09:46:38 +0900
<![CDATA[HARDY取り扱いについて]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/22/250 HARDYファブリック取り扱いについて 昨年、株式会社TECIDE より事業譲渡受け、本年より弊社にて正式に取り扱いを開始いたします。

<HARDY>ハーディー社は古典柄も多く持ち、椅子張りにも対応した商材を多く取り揃えております。
www.hardyfaburics.co.uk
<DEKOMA>格調高いネオクラシックデザインのデザイン性の高い商材を豊富に取り揃えています。
※国内初導入
https//.dekoma.eu/en/
Emperor-room1.jpg

各ファブリックについてお問い合わせにつて

各ファブリック、取引条件等はダニエル事業本部へ

横浜市西区岡野2-17-20 ダニエル事業本部
ファブリック関連 担当:広瀬・小島
電話045-311-4001




新型コロナウイルス拡散防止対策及び、緊急事態宣言をうけ、営業時間の短縮を行っております
ご来店、お問い合わせ等下記内容をご確認ください。

『ダニエル元町本店』
短縮営業時間 10:30-:18:30(月曜定休

【家具の病院】・事業本部
通常通り変更なし

営業時間 9:30-17:30
電話0120-497669 / 電話045-290-6022

『ダニエル東京』
通常通り変更なし
営業時間 10:30-18:30
電話03-5322-6535

『赤レンガ倉庫1号館内 YBCⅠ』は変更無し

※なお、各百貨店・販売店についてはお手数ですが、直接お問い合わせの上ご確認ください。

株式会社ダニエル 
株式会社イズミ家具インテリア
横浜市中区元町3-126
(株)ダニエル       TEL045-311-4001
(株)イズミ家具インテリア TEL045-661-1171]]>
Fri, 22 Jan 2021 12:25:02 +0900
<![CDATA[ダニエル元町本店・ダニエル東京 SALE情報]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/18/249 横浜元町本店・クリアランスSALE開催

ダニエル東京閉店SALE同時開催中

コロナウィルスの影響でライフスタイルや住環境に関心が高まったこともあり、コロナ禍の中状況下、多くのお客様からご相談とご用命を賜りました。
今後も皆様に寄り添い、快適な住空間のご提案と安心してご来店、ご訪問できるよう安全対策を徹底し、社員一同力を合わせて皆様のご信頼にお応えできるよう努めてまいります。


※ダニエル東京のSALE品は全て現品となります。直接お問い合わせください。
電話03-5322-6535 毎週水曜日定休 営業時間10:30-18:30



ダニエル元町本店ならではのクリアランスSALE最終閉店SALE in ダニエル東京

ダニエル元町本店のSALE品の一部紹介
ダニエル家具SALE 1.jpg


ダニエル元町本店では、他店では販売していないダニエルのヴィンテージ家具を数点並べています。
百貨店や専門店で長期展示されて戻ってきた商品や貸し出し品、色々な事情から引き取りした家具には、残念がら少なからず傷が付いていたり、展示していることで新品ではない状態になっています。その家具達を一度ダニエル本工場にて全てリニューアル。
塗装の塗り替えをする過程で、擦り傷や打コン一部を修正しながら、また抽斗の底板や取手金具なども付け替えたりと、ほぼ新品の状態まで再生している商品です。
ヴィンテージ.jpg

他にも、企画限定品を含め数々のダニエル商品が並びます。


チャーミングSALEお買い得アイテムも多数先行販売


<<ペルシャ絨毯>>
人の手で織られる芸術品。直接仕入れによるペルシャ絨毯は品質と価格に自信あり。
他の店で見られたお客さまが驚くほどの品質と価格と口コミでのご来店が増えています。

店頭では大好評のギャベもSALE期間限定で販売しています。

マルニ木工・シモンズベッドその他、有名メーカー品がお買い得


他にもチャーミングセールに合わせて国内外から選りすぐりの品をご用意しております。
イタリア製のスツール、ダイニグテーブルセット等や富士ファニチャやマル二木工の家具も品揃え。



ダニエル元町本店クリアランスSALE・チャーミングSALE特別ページはこちら※他サイトに移動します

元町恒例元町チャーミングセールは延期となっております。ご注意ください。

※ダニエル元町本店のチャーミングセールの運営は(株)イズミ家具インテリアが行っております。]]>
Mon, 18 Jan 2021 09:14:14 +0900
<![CDATA[営業時間変更のお知らせ]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/07/248
引きつづき店舗におきましては感染拡大防止に向けた取り組みを十分行い営業してまいります。
お客さまをはじめ、皆さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。


『ダニエル元町本店』
短縮営業時間 10:30-:18:30(月曜定休

【家具の病院】・事業本部
通常通り変更なし

営業時間 9:30-17:30
電話0120-497669 / 電話045-290-6022

『ダニエル東京』
通常通り変更なし
営業時間 10:30-18:30
電話03-5322-6535

『赤レンガ倉庫1号館内 YBCⅠ』は変更無し

※なお、各百貨店・販売店についてはお手数ですが、直接お問い合わせの上ご確認ください。

株式会社ダニエル 
株式会社イズミ家具インテリア
横浜市中区元町3-126
(株)ダニエル       TEL045-311-4001
(株)イズミ家具インテリア TEL045-661-1171]]>
Thu, 07 Jan 2021 15:35:05 +0900
<![CDATA[ペルシャ絨毯フェア開催]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/07/247 ペルシャ絨毯フェア開催 コロナ禍の中、多くの絨毯業者の方々買い付けに行けない状況がつづいておりますが、長年の現地の方々とのお付き合いと経験で
リモートによる買い付けを行い、年末に最新の絨毯、お求めやすい良品が数多くが入荷いたしました。
是非この機会にご覧ください。また、随時WEB上でも画像をUPしご覧いただける状況をすすめております。

<<WEBページはこちら>>

開場:ダニエル元町本店 横浜市中区元町3-126
会期:1月9日(土)~2021年2月28日(日)
   営業時間10:30-19:00 毎週月曜定休
   ※新型コロナウイルス感染症対策による、短縮営業の場合もあります。
お問い合わせ:電話045-661-1171


商品の一部をご案内



<アクセスはこちら>

]]>
Thu, 07 Jan 2021 11:05:26 +0900
<![CDATA[特注テレビボード(壁掛けテレビ用) 納品事例]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/03/246 サイズ、デザインを完全オーダーメイド「ダニエルのTVボード」 リビングの顔にもなるTVボード。使用されるテレビのサイズやデッキ関係の使うものに合わせてオーダーメイドが可能です。

まずはご要望をヒヤリング、ご要望に合わせたカスタマイズ

室内のフローリングの色やお手持ちの家具の色調に合わせてのカスタマイズが可能です。




デザインも重視し、使いやすいかたちへ

細かなオーダーから、今までの事例を基に製作も可能です。

今回は木部の材種を他の家具に合わせてナラ材に、天板に大理石を使用しました。




まずは、お気軽にご相談ください。

他の事例はこちら


お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sun, 03 Jan 2021 17:31:53 +0900
<![CDATA[キャビネット塗装修理 「家具の病院」]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2021/01/03/245 想い出のキャビネット塗装修理 天板の傷や塗装の剥げがあるキャビネットを塗装直し修理いたしました。


特に、塗膜は毎日の使用でどうしてもこのような状態になります。
この様な状態になった場合には、天板が無垢材か、集成材(突板)かによって修理方法も、できる、できないも変わります。

よく会社によっては『集成材(突板)はできません』と断る方がいますが、ダニエル「家具の病院」ではよっぽどのことがない限り修理可能です。

まずは現状の塗装を剥離

塗装修理をしないところはすべて養生で保護。


今回のテーブルは無垢材でしたので、熟練の職人が丁寧に剥離していきます。

もう一つ、造作家具でない家具は一度分解して天板を剥離していきます。

まずは現在付着している塗料を剥離していきます。職人の手でペーパーヤスリや一部機械を使用して表面を調整していきます。


木目がキチンと出てくるところまで綺麗に剥離し、木地の調整を行います。
この作業がとても大変。 テーブルの天板面等の平らなところは機械が使えますが、曲線や機械が使えない箇所は全て手作業。
時間をかけて木の状況と状態に合わせて強弱をつけながら表面を均していきます。
※修理工程の参考のため、今回の塗装修理の天板とは別のテーブル修理です。(修理工程『突板』塗装塗り替え)

再塗装・着色

表面の木地の調整が整うと、いよいよ着色。
以前の色合いがどうであったかを、熟練職人が色の配合で作り出していきます。

1)最初の着色は顔料。木の表面に色付けをして導管に色を浸透させる作業です。
  その後、表面についた塗料を布で拭い、水溶性のラッカー塗装で着色をしていきます。

2)ガン・フィニッシュ と呼ばれる塗装方法。吹き付けのガンで、着色塗料を吹き付けていきます。
塗っては磨いて、塗っては磨いてで最低でも6工程。この着色作業を行います。
徐々に色が整ってきました。着色してはヤスリで磨く。徐々に水溶性の塗料が木に染み込み色付いてきます。

塗装修理完成 


木の素材感と本来の色目、雰囲気がもとに戻りました。

修理決定 お引き取り ※全国どこでも可能です!

お見積もりと修理内容と方法にご理解いただきましたら、ご都合に合わせてお引き取り。
関東圏内はダニエルのトラックでお引き取りに上がりますが、現在は全国からお問い合わせがあるために、ヤマト便と業務提携。
お客さまの手を煩わすことなく、全国どこでも大切な家財をお預かりいたします。

家具の修理は「家具の病院」へ

今回は木部の塗装修理でした。
ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sun, 03 Jan 2021 17:26:55 +0900