横浜クラシック家具「ダニエル」 > ダニエルブログ > 横浜元町・ダニエルオリジナル家具 「キュリオケース」・「飾り棚」 
ギャラリー
2021/05/18

横浜元町・ダニエルオリジナル家具 「キュリオケース」・「飾り棚」 

ダニエルブログ

ダニエル家具のオリジナルキュリオケースのご紹介

収納家具には人目から”隠す家具”と”見せる家具”があるが、キュリオはまさに”見せる家具”です。
中世の時代より来客者に自慢の品々を見せる為に台座の上にのせて飾るところが起源とも言われています。

収納物をインテリアに変える 楽しく「見せる」家具。

ダニエルのコレクションケース:キュリオケースは曲線を巧みに表現した、洗練された大人の雰囲気をもつ飾り棚です。
背面が全て鏡なので、空間に広がりができ、天井面に取り付けられたダウンライトもガラスの棚板を通して下段までいきわたるようになっています。
まか、カバ桜の無垢材を使用しているので、傷がつきにくく、経年変化で飴色に輝く、熟練の職人技術が光る逸品です。


用途に合わせて飾る家具

ダニエルのキュリオケースはそれぞれ用途に合わせてデザインされています。
エトランジェE203シリーズとA214シリーズは、正面、両サイドがガラスで、背面はミラーになっており、単独でどこからでも眺めることができるようにデザインされいます。

E-203

A-214 


コーナーキュリオは平面が直角でミラー付き、部屋の隅に置くことでミラーによる奥行の広さを演出してくれます。

E-206 コーナーキュリオ

U-202ローキュリオは低めの飾り棚です。キュリオの上に絵を飾ったり、花を飾ったり、室内空間のアクセントとなります。

U202ローキュリオ

特注キュリオケースもご相談ください


熟練の職人の手で作られたオリジナルの定番品のほか、お部屋のサイズ、材種、デザインなどご要望に応じて製作します。
<事例>
お手持ちの家具に合わせたウォールナット材で製作された飾り棚。


まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから

関連記事

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから